欧州から優れた講師がオンラインで、国内からは尚美ミュージックカレッジ専門学校の講師が参加

本格的なジャズキャンプを開催! ジャズキャンプはヨーロッパにおいて40年余りの歴史を持つ「HALEWYNSTICHTING JAZZ CLINIC」をモデルとし、2018年に日本初開催となった「Summer Jazz Camp in 金沢」。昨年からジャズ人材育成のためのジャズキャンプへとリニューアルし、各楽器の奏法、バンドでの音の組み立て方、ジャズ理論などジャズの基礎から応用までを学びます。初心者から中・上級者まで、共に学びあうことができるクリニックです。

本格的ジャズキャンプとオンラインレッスンを取り入れた 8ヶ月間。

  • 楽器別クラス
  • アンサンブルクラス
  • ジャムセッション
  • ジャズ理論クラス
  • ジャズスタイルクラス
  • ジャズ歴史クラス
  • リズムクラス
  • 音楽ソフトウェアクラス
  • 講師を含めた発表コンサート

講師のご紹介

  • マールテン・ウェイレル(ベース、ジャズ理論)ONLIE出演

    ゲント王立音楽院ジャズ・ポップ科教授。1984年にベルギーで最初のフルタイムの高等ジャズ教育プログラムをスタートし、2002年からゲント王立音楽院の教授を務め、理論クラス(ハーモニー、アレンジ、ジャズヒストリー)と実践的なクラス(ベース、コンボ)の指導を行っている。また、ジョン・ルイス、ジョー・ロヴァーノ、ジョン・クレイトン、ビリー・ハート、マイク・ロッシといった世界的なミュージシャンとワークショップ、マスタークラスを行っている。1978年以来、ベースプレイヤーとしてヨーロッパ各国、アメリカで演奏活動も行っている。

  • トーン・ヴァン・ディオナント(リズム、ドラム)ONLIE出演

    アムステルダム音楽院卒業。MarjanVanRompayQuartet、AlbertVilaQuartetのドラマーとして活躍。 過去には、TootsThielemans、JefNeve、FrankVaganée、RobinVerheyen、PhilippeCatherine、YvanPaduart、MelanieDeBiasio、Jean-Paulなどと共演。ゲントの音楽院とSint-Agatha-Berchemの音楽アカデミーで講師を務めている。

  • 大井澄東 (ドラム)

    9歳からドラムを始め、大学時代に大坂昌彦氏に師事。その後、首都圏のジャズクラブを中心に演奏活動を始める。卒業後渡米。演奏活動の傍ら、ニューヨークにある名門Drummers Collectiveにて様々なスタイルのドラミングを学ぶ。また、自身が最も敬愛する世界的ドラマーBrian Bladeとの親交を深める。現在は自己のグループSumitty&THE FUNFAIRを中心に佐藤洋祐(Sax)寺屋ナオ(Gt)など様々なグループにて活躍中。

  • 久保田 浩之(ギター、作編曲)

    ギタリスト・作編曲家。2000年渡米しニューヨークのNew School University に留学。ギターをVic Juris氏に師事。帰国後2002年より2020年3月までJiLL-Decoy association(ジルデコ)のメンバーとして活動。2006年にポニーキャニオンより同バンドでメジャーデビュー後、第55回日本レコード大賞優秀アルバム賞を受賞。2012年東京JAZZに出演。近年は青木カレン、JUJUのレコーディングや大橋トリオなどのライブサポートで活躍。横浜アリーナでのJ-WAVE LIVEに過去3回出演しAI、久保田利伸ほか多数のアーティストとの共演歴を持つ。JAZZを軸にした多彩なプレイスタイルには定評がある。

  • 佐藤 洋祐 (サックス、フルート他)

    2008年に渡米しニューヨークにて活動、男性ボーカリスト、グレゴリー・ポーターの5人編成バンドにおいて唯一の管楽器奏者として在籍し、彼の4枚 のアルバムに参加。2013・2016年度のグラミー賞を受賞、その間ノミネートも4度果たした。これまでに数百に上る世界各国のジャズ・フェスティバル等に参加、サックス奏者として世界的に非常に高い評価を得 た。その後2015年末に同バンドを離れ、自己の音楽を追求すべく米国から日本の千葉県佐倉市に拠点を移し現在に至る。日本国内での音楽活動および海外でのジャズフェスティバルやレコーディングなどにも積極的に参加している。

  • 関谷 友貴 (ベース)

    1981年9月5日生まれ、大阪府大阪狭山市出身。ベーシスト、作・編曲家。高校卒業と同時に渡米しLAMA(現Los Angeles Collage of Music)に入学し、ジミー・ハスリップやフィル・チェンらに師事する。その後バークリー音楽大学でジャズ作編曲を学びながら、数多くのライヴやレコーディングに参加する。2009年、TRI4THに加入してウッド・ベースを手にし、ニューヨークのオフ・ブロードウェイにて、三谷幸喜作・演出のミュージカル“TALK LIKE SINGING"に参加。TRI4THのほか、バンド“黒船"のリーダーとして活動し、“Japantag"のヘッドライナーとして出演する。2020年より、YouTubeでの動画配信や、オンライン部活「HAPPY BASS CLUB」を運営中。趣味はバス釣り。自己レコードはフロリダで釣った67cm!

サポートインストラクター

西村健司 (トロンボーン)
高橋壮一郎 (トランペット)
松下聖哉 (ピアノ)

カリキュラム

リズムクラス(Toon Van Dionant 氏によるビデオ・クリニック)
ジャズスタイルクラス(2ビート、スィング、ボッサスタイル)
ジャズ理論クラス (Take the A Train & So Danco Samba の背後にあるジャズ理論とアドリブの準備法)
音楽ソフトウェアクラス(音楽ソフトウェアプログラムを組み合わせる方法)
楽器別クラス(楽器奏法のスキルアップ)
アンサンブルクラス(コンボスタイル実践) など

8/23(火) 8/24(水) 8/25(木)
9:15-9:50
オリエンテーション
9:10-9:55
リズムクラス (VIDEO)
9:10-9:55
楽器別/アンサンブルクラス
10:00-10:45
楽器別クラス
10:10-11:00
楽器別クラス
10:00-11:00
アンサンブルクラス
11:00-11:45
リズムクラス (VIDEO)
11:15-12:15
アンサンブルクラス
11:15-12:15
アンサンブルクラス
昼 食
13:00-13:45
ジャズ理論クラス (VIDEO)
13:00-13:45
ジャズ歴史クラス (VIDEO)
14:00-17:00
中間発表コンサート
14:00-14:45
楽器別クラス
14:00-14:50
楽器別クラス
15:00-16:00
アンサンブルクラス
15:05-16:00
アンサンブルクラス
16:15-17:00
ジャズスタイルクラス(VIDEO)
16:15-17:00
ジャズスタイルクラス

カリキュラムが変更になる場合があります。
海外の教授はビデオとオンラインによる指導を行います。
会場では日本人の講師がサポート指導いたします。

要項

会場:金沢市俵芸術交流スタジオ
アクセス:〒920-1108 石川県金沢市俵町へ乙22
会場電話:076-225-7612

日程 サマーキャンプ 2022年 8月 23日(火)〜25日(木)
スプリングキャンプ 2023年 3月 26日(日)〜28日(火)
楽器 ベース、ドラムス、ピアノ、ギター、トランペット、トロンボーン、サックス
対象 小学校高学年以上30歳以下の楽器経験者
ジャズにおける楽器の奏法のスキルアップを目指したい方
プロ・アマチュア問わずジャズ音楽にチャレンジ・挑戦したい方
定員になり次第締め切り/総数40〜50名程度
参加費 個人参加1名 ¥10,000- (分納可) 〜食費、宿泊費は含まれておりません〜
諸注意 1)県外からの参加者につきましては会場には宿泊施設がありませんので、 宿泊所をご予約ください。(希望の方は宿泊施設を紹介いたします)
2)会場までの交通手段はお車か、送迎バス(金沢市役所〜会場)をご利用ください。
3)昼食が必要な方はデリバリーサービスがございますので、事前にオーダーしてください。
4)新型コロナ感染拡大防止のためやむなく中止となる場合があります。
5)緊急事態宣言・まん延防止等重点措置の対象地域からの参加はできません。
6)主催が定める感染対策の順守をお願い致します。

参加申込み

下記ボタンからお申込みフォームに入力してください